自然に見える

big teeth

本物の歯のように使えるインプラント

インプラントはまるで本物の歯のように使える人工歯として注目を集めています。 インプラントの特徴は人工歯根を埋め込む事にあります。人工歯根を顎の骨の中に埋め込む治療法ですので、それによって土台が安定し、本物の歯のように利用する事ができるのです。天然の歯の70%程度の力を取り戻す事ができますので、ブリッジや入れ歯などのように力を込め難いという事もなくなります。 既存の歯を傷付けずに済むのもインプラントの特徴です。ブリッジなどの治療の場合、両隣の歯を削る事になりますので、歯の寿命を短くしてしまいます。インプラントの場合は両隣の歯に影響を与える事がありませんので、健康な歯の状態を損ねる事なく導入する事ができるのです。

技術力のある専門医に相談

今では知名度の高いインプラントですので、気軽に受けられそうなイメージですが、しかし外科手術が必要になる治療です。ブリッジや入れ歯などの治療法と比較すると治療レベルも高くなりますので、技術力のある専門医に相談した方が良いでしょう。 よく歯科医師を選ばずに治療を受けてしまうと、思わぬトラブルに見舞われてしまう可能性があります。しっかりと定着させる事ができなかったり、痛みが残るなど、後遺症に悩まされる恐れもあるのです。実際、インプラント治療を受けた際に失敗してしまったという例もありますので、そのような事にならない為にも専門医に相談した方が安心と言えます。そして治療リスクについてよく理解した上で治療に臨む事も大切です。